みんなのWordPressは大丈夫?PHPバージョンが古いと表示速度低下してるかもよ!

いつも「みなラボ」にアクセスいただいてありがとうございます!(´∀`*)ノシ

↑みなラボのページに「いいね!」はコチラから↑(>∀<)ノ☆ 


こんにちは!や~べ~です。

今回は、みんなのWordPressは大丈夫?PHPバージョンが古いと表示速度低下してるかもよ!、ということで記事を書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

みんなのWordPressは大丈夫?PHPバージョンが古いと表示速度低下してるかもよ!

 
先日、「EWWW Image Optimizer」というプラグインを更新したら、なんとサイトエラーが発生し、サイトが上手く表示されなくなってしまいました。( ´Д)

即座に、ローカルにバックアップしておいたプラグインファイルをサーバーへアップロードし、プラグインを更新前の状態に戻して、なんとか応急対応できたのですが、焦りました。。。( ´Д)

 
インターネットで調べると、そのエラーの原因が「PHPバージョンが古いこと」だという事がわかりました。

 
EWWW Image Optimizer更新時にエラーが出たらPHPバージョンをチェック
http://naifix.com/ewww-image-optimizer-error/

ewww-v1

それで、実際に↑サイトの方法でPHPのバージョンアップを行い、その後、プラグインの更新をしたら、難なく上手く更新することができました♪

※エックスサーバー、ロリポップについて↑のサイトで解説されてます。

 
しかも、個人的な体感なんですが、PHPをバージョンアップすることにより、表示速度が明らかに速くなったように感じました♪(>∀<)ノ☆

 
以前は、少しもっさりしてる感じだったのが、バージョンアップ後はテキパキ表示するような感じになりました!

あぁ、バージョンアップ前に表示速度を計測しとけば良かったです。。。

 
PHPバージョン別応答速度比較
http://www.slideshare.net/taka3110_pcc/php-37416058

php-hikaku1

※今回行った、「PHP5.3.3」⇒「PHP5.6.22」へのバージョンアップの場合、↑サイトにも「表示速度が速くなる」といった考察が紹介されています。( ´ ▽ ` )ノ

 

スポンサーリンク

エックスサーバーでWordPressのPHPをバージョンアップする方法と注意点、気をつけるべき点

 
PHPをバージョンアップすると、サイトが上手く表示されなくなってしまう可能性もあります、PHPのバージョンアップをする前に、サイトのバックアップを取るなどして、慎重に作業されることをオススメします。

 

バージョンアップの前に!

PHPバージョンアップなどをする前には、必ずバックアップをとっておきましょう!

簡単なバックアップの取り方は↓の記事を参考にして下さい。

簡単!BackWPupでWordPressをバックアップする方法
http://share-lab.net/backwpup1

 
併せて、簡易的なサイトの復旧方法↓も参考にしてみて下さい。

WordPressバックアップを使ってサイトを復旧する方法
http://share-lab.net/wp-restoration1

 
今回は↓のようにPHPのバージョンアップを行いました。

 
更新前:PHP5.3.3

⇒更新後:PHP5.6.22

 
みなラボは「エックスサーバー」を使用しているので、「エックスサーバー」でのPHPバージョン変更方法を簡単に書いておきます。

 
①サーバーの管理画面から「サーバーパネル」にログインします。

②左下の「設定対象ドメイン」でWordPressブログのドメインを選択します。

③左下の「ホームページ」>「PHP Ver.切替」にの順に進みます。

④プルダウンメニューから、推奨バージョンの「PHP5.6.22」に変更します。

 
バージョンアップ作業の方法は、↓を参考にしました!

EWWW Image Optimizer更新時にエラーが出たらPHPバージョンをチェック
http://naifix.com/ewww-image-optimizer-error/

ewww-v1

 
 
 
 
 

 
「PHP5.3.3」と「PHP5.6.22」の間には、「PHP5.4.45」「PHP5.5.30」というバージョンがあり、

バージョンアップ直後は、

 
「3世代も一気にバージョンアップしたら表示速度が改善されてもおかしくないかも。」

 
っということを率直に思っていました。

 
WordPress本体のバージョンアップも何度かしてるし、それに伴って、PHPやMySQLのバージョンも新しいバージョンに更新した方が、スムーズに動くんだなと勝手に解釈していたのですが、

 
しかし、

 
ちょっとそのあたりの事を詳しく調べてみると、

 
「むやみにPHPをバージョンアップすると、サイトの表示が上手くいかなくなる可能性がある」

 
と言う記事を見つけ、

 
「知らずにバージョンアップして上手くいったから良かったけど、危なかったのかも。。。」

 
と少し焦りました。。。

 
今回は、エックスサーバー推奨の「PHP5.6.22」にバージョンアップして難なく上手くいきましたが、WordPressはPHPで構成されている部分が多いので、実績のない最新バージョンへの更新は、慎重に行ったほうが良いのかもしれません。

 
参考記事

・PHP-5.3からPHP-5.5へのバージョンアップ時の 注意事項
http://www.itpark.ne.jp/blog/eng_knowledge/php53.html

・安全なPHPを使っていますか? – PHPバージョンアップとの付き合い方を考える
http://blog.asial.co.jp/1349

 

スポンサーリンク

まとめ

 
PHPは、基本的は、古いバージョンのコードにも対応できるようにバージョンアップしてくということですが、中には不具合が発生するケースもあるようです。

脆弱性をカバーするために、バージョンアップは必要だと思いますが、できれば不具合が発生しないことを確認してからバージョンアップしたいものですね。

 
このあたりは、WordPress本体のバージョンアップのタイミングに合わせて、PHPバージョンアップについての情報をインターネットで検索してみると良いかもしれませんね。

神経質になる必要は無いと思いますが、早すぎず遅すぎない、ある程度のタイミングでPHPもバージョンアップしていくことが一番良いような気がします!

そうすれば知識が無くても(自分もそ~なんですが)、情報を揃えて、安全にバージョンアップできると思います♪(*^▽^*)

 
じゃあ、今回はここまでっ!!

ではではっ!(´∀`*)ノシ

 

スポンサーリンク

おすすめのオンラインスクール

 
『TECH ACADEMY オンラインブートキャンプ』

 
TECH ACADEMY オンラインブートキャンプとは、

Webアプリケーションスキル(Ruby on Rails)、PHP、WordPressなどのWeb開発周辺スキル習得のコースを中心に、iPhoneアプリ、Androidアプリ、Unityなどのオリジナルアプリ開発コースや、WebデザインやWebマネジメント、さらにはWindows Excelのスキルを習得できるコースもラインナップされている、プログラミングをこれから始めてみようと思っている方から、エンジニアを目指している方までの幅広い方々にとって非常に心強い『プログラミング系オンラインスクール』です。

 
WordPressを使って自分のオリジナルWebサイトを構築しようとする場合、何かしらのプログラミング言語の基礎が分かっていれば、インターネットで検索した情報をフルに活用すれば、独学でもサイトを構築することは可能だと思います。

自分もこのタイプで、独学でサイトのカスタマイズを行っているのですが、現在のサイトのカタチに持っていくまでに、非常に多くの時間が掛かってしまっています。

もっと早い段階で、この『TECH ACADEMY オンラインブートキャンプ』を知っていて、受講するだけの予算が確保できていたのなら、短時間でかなりレベルの高いのスキルを習得できていたのではないかと思います。

 

 
 
 
 
 

っと、ちょっと気になるなぁと思ったそこのあなた!!

もっと詳しく内容を知りたいと思ったら、、、

 
↑『TECH ACADEMY』公式サイト上部のメニューバーに表示されている、『無料説明会』から無料説明会動画を見ることが出来ますよぉ!^^

 
受講希望のコースを選択し、

メールアドレス(GmailでもOK!^^)かSNSアカウントを入力すると、希望コースの無料説明会動画を見ることができます。

 
受講申し込みを検討する際に気になる、「受講終了時点の成果目標」「習得できるスキル」「具体的な学習方法」などの解説と、短期間で高い学習目標に到達することが可能となる裏付けについて、丁寧に説明されています。

『無料説明会』のページには、カリキュラムの詳細も紹介されています。

その他『説明会動画特典』として、受講料が割引になる特典も準備されてるようですよ♪^^

 

 
 
 
 
 

気になるんだけど、少し試してみないと分からないよなぁ~なんて思ってるあなたには、、、

 
『一週間のブートキャンプ無料体験』もありますよっ♪

 

 
ぜひ体験してみて下さいね♪(*^▽^*)

 
 
 
 
 

 

おすすめのレンタルサーバー

 
『XSERVER』

みなラボもこの『XSERVER』を使っています!^^
プランによっては最安月額900円(税別)で、200GBのサーバー容量を確保できます!

継続更新は、クレジット引き落としで自動更新出来て楽チン!

サーバーデータは、7世代に遡ってバックアップしてくれているので、もしもの時にも安心!

サーバーをコントロールするの為のインタフェースとなる「サ-バーパネル」の操作性も抜群!

もちろん、サーバーとしての基本となる処理速度、安定性も申し分ないと思います♪



 

ランキング

 
↓ランキング参加してます!よろしければ、クリックで応援して下さいっ!

にほんブログ村

 
↓こちらもお願いしますっ!

人気ブログランキングへ
 

スポンサーリンク

この記事を読んでいる人はこちらの記事も読んでいます。(※広告も含む。)

 

 

最後までお読みいただいて、ありがとうございます。

もしこの記事を気に入っていただけたなら、SNSで共有していただけると、とても嬉しいです!どうぞ、よろしくお願いいたします!m(_ _)m

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『みなラボ』をフォローしよう!

Feedly、RSS、Push7はこちら!!

follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です