Windows

【2023年保存版】簡単!SDカードへ保存した写真データを誤って削除してしまった時に自力で復元する方法(※しかも2GBまでは無料!)

★累計PV数:194views アクセス頂いてありがとうございます! (*ᴗˬᴗ)⁾⁾ 
 
 
いつも「みなラボ」にアクセスいただいてありがとうございます!(´∀`*)ノシ
▼「みなラボ」は「ブログランキング」と「ブログ村」の2つのランキングに参加しています!クリックで応援していただけると、もの凄く励みになります!↓(∩´∀`)∩ ※右クリック(または、長押し)「新しいタブで開く」が非常に便利です♪
 

 
ブログランキング・にほんブログ村へ

※↑それぞれクリックで「みなラボ」へ1票応援&「みなラボ」のランキング状況をご確認いただけます! 


 
【PR】本記事は広告用リンクを含みます!!

 
こんにちは!や~べ~です。

今回は、【2023年保存版】簡単!SDカードへ保存した写真データを誤って削除してしまった時に自力で復元する方法(※しかも2GBまでは無料!)、ということで記事を書いていきたいと思います。

 
 
 
 
 

 
「うわっ、保存したと思ったら保存してなくて写真データが消えちゃったよぉ~。。。」

「これは困ったなぁ。。。」

 
↑なんて事、みなさんも一度は経験があるのではないでしょうか?

今回は、そんな時に役立つ、簡単な写真データの復旧方法を解説していきたいと思います!
(※とあるデータ復旧ソフトを使用するのですが、お試しパッケージがラインナップされているので、2GBまでは無料で復元可能になります。)

 
それでは早速、データ復旧ソフトのダウンロード&インストールから進めていきましょう!

(※今回は、WindowsPCを使用して復元作業を進めています。)

 

1.データ復旧ソフト「EaseUS Data Recovery Wizard(2GBまで無料)」をインストールする

 
EaseUS Data Recovery Wizard」にアクセスし、画面中央やや右下の「無料体験」をクリックすると、データ復旧ソフト「EaseUS Data Recovery Wizard」のインストーラーをダウンロードできます。

How-to-install-EaseUS-Data-Recovery-Wizard

 
「drw_trial_installer.6241.exe」というファイルをダウンロードできると思いますので、そちらを実行していきましょう!

あとは、インストーラーの指示に従えば、サクッとインストールできると思います。

 
インストールできましたら、早速、写真データの復元方法を手順に沿って解説させて頂きたいと思います。

 

2.簡単!SDカードへ保存した写真データを自力で復元する方法

 
ソフトの操作画面はシンプルな構成になっているので、直感的に操作できると思います。

 

2-1.SDカードをスキャンする

【手順1】SDカードをPCへ挿入し、「EaseUS Data Recovery Wizard」を起動し、画面左の「SDカード復元」をクリックする。

【手順2】画面右側のSDカード情報の枠線内にマウスを持っていくと、「失われたデータのスキャン」ボタンが表示されるのでクリックする。
(※すると、スキャンが始まります。数十秒でスキャンできると思いますのでしばらくお待ち下さい。画面下方のディープスキャン〇〇%という表示が100%になればスキャン完了です。)

 
How-to-restore-photo-data-saved-on-SD-card-11

 

2-2.復元する写真データファイルを探す

 
【手順3】スキャンが完了すると、画面右側に「フォルダ形」のアイコンなどが表示されますので、そこをダブルクリックしてフォルダを開いていきましょう!すると、復元可能な写真データが一覧で表示されると思います。

 
僕が試したSDカードには、昔撮って一度削除した写真データがたくさん残っていましたっ!!^^

通常保存されている写真データファイルが77個に対して、300個超えの復元可能な削除済写真データが発見できましたっ!!(その様子は↓参照)

 

2-2.写真データファイルを復元する

 
【手順4】復元したい写真データの□部分にチェックを入れ、右下の「復元」ボタンをクリックすると、写真データを復元することができます。

 
How-to-restore-photo-data-saved-on-SD-card-2

 
【手順5】画面中央の「復元ファイルを見る」をクリックすると、復元した写真データを確認することができます。

 
How-to-restore-photo-data-saved-on-SD-card-3

 
【手順6】復元した写真データをダブルクリックで、PCの写真閲覧アプリケーションで問題なく閲覧できることが確認できると思います。

※↓今回紹介している写真は小さいサイズの写真(カメラのサムネイル用!?)になりますが、もちろんフルサイズの写真も復元可能です!

 
How-to-restore-photo-data-saved-on-SD-card-4

 
How-to-restore-photo-data-saved-on-SD-card-55

 
【補足】ホーム⇒「PC復元」⇒「USBドライブ」⇒「スキャン」⇒「紛失ファイル」という、先ほどとは別のルートでも写真データを復元することができます。(↓参照方)

 
How-to-restore-photo-data-saved-on-SD-card-5

 
How-to-restore-photo-data-saved-on-SD-card-6

 
ここまでの手順で大切な写真データファイルの復元が完了できると思いますが、上手くできましたでしょうか?

もし、イマイチ上手く行かないという事があれば、コメントからご質問頂ければと思います。できる範囲にはなってしまいますが、解決できるよう回答させて頂きます。

 
このソフトはSDカード内のデータ復元の他にも、ゴミ箱から削除したデータや、ハードディスクの復元など、様々なデータ復元が可能となっているのですが、僕が試したところなぜか上手く復元できなかったパターンがありましたので、続いて少し追記させて頂きます!

 

3.なぜか上手く復元できなかったパターン

 
クラッシュしてしまったUSBメモリとPC内ゴミ箱内の削除データの復元を試みたのですが、なぜか上手く行かなかったので、紹介しておきます。(このソフトの操作経験が未熟なので、僕の操作方法等が間違っているのかもしれませんし、使っているPCとの相性の問題等があるのかもしれないので、一概にソフトの動作不良という事では無いと思いますので、上手く動く環境もあるかもしれませんので、参考までに。)

 

3-1.クラッシュしてしまったUSBメモリ内のデータ復元

 
某コンビニにて写真をプリントアウトしようと、写真データを格納したUSBメモリを複合機に挿入すると、なぜだかクラッシュしてしまい、読み込み不能になって写真データもろともUSBにもアクセスできなくなってしまいました。

USBをPCへ挿入しても、↓のように表示されてしまい、PC側へ認識されない状態になっていました。

 
Scan-crashed-USB-memory-1

 
「EaseUS Data Recovery Wizard」を使ってみると、「紛失したパーティション」としてスキャンすることができました!が、一向にデータは検出されず、今回は泣く泣く断念することにしました。。。

 
Scan-crashed-USB-memory-2

 
↑画面下方のディープスキャンが20%を超えると紛失データを発見できる期待が高まるとの事なので、実践する場合には気長に待つことが重要かもしれません。

ちなみに、僕は今回「74.38%」までスキャンしましたが、見つけたファイルは「0」でした。。。しかもクラッシュしているので、スキャンスピードが極限まで遅く、実に「約8日間」費やしてしまいました。。。。参考までに、↓にスキャン完了%と経過時間の一覧表を残しておきます。。。

(条件:電源常時接続、自動スリープ&画面オフしない設定で連続スキャン)

※計測誤差や計算ミスも若干あるかもしれませんが、おおよそ0.01%/分くらいのスピードでスキャンが進んでいました!

日付 時間 スキャン済(%) 経過時間(時間:分) スピード(%/分)
10/30 20:42 0 0:00 0.00
21:14 0.23 0:32 0.01
21:50 0.45 1:08 0.01
22:23 0.65 1:41 0.03
22:49 0.82 2:07 0.02
23:34 1.12 2:52 0.03
10/31 0:16 1.38 3:34 0.00
7:16 4.09 10:34 0.01
12:07 5.95 15:25 0.02
18:39 8.44 21:57 0.08
20:25 9.13 23:43 0.17
21:19 9.48 24:37 0.20
22:07 9.78 25:25 0.14
23:18 10.25 27:36 0.02
11/1 6:45 13.12 34:03 0.04
12:14 15.31 39:32 0.05
17:17 17.26 44:35 0.11
20:00 18.28 47:18 0.10
22:55 19.41 50:13 0.04
11/2 7:20 22.75 58:38 0.08
12:09 24.64 63:27 0.05
19:16 27.37 70:34 0.03
11/3 9:25 32.82 84:43 0.02
11/4 11:30 42.88 110:48 0.13
16:51 44.92 116:09 0.05
11/5 8:49 51.08 132:07 0.06
23:11 56.72 146:29 0.12
11/6 7:20 59.9 156:38 0.07
20:48 65.07 168:06 0.10
11/7 7:21 69.14 178:39 0.08
20:55 74.37 192:13 0.12
11/8 7:23 78.38 202:41 -

 

3-1.ゴミ箱内の削除済みファイルの復元

 
PCのゴミ箱から削除したデータの復元も試みたのですが、なぜかどのファイルも上手く復元することはできませんでした。単純なテキストファイルを削除直後に復元作業しても上手く復元できなかったので、もしかするとWindowsOSのインストールされているパーティションだと、暗号化されてたりするのか?、あるいはセキュリティー関係の問題なのか?という可能性もあるような気がしていますが、現状では問題を特定することはできませんでした。

 
今回は、ゴミ箱内からテキストファイル、エクセルファイル、写真データの復元を行ったのですが、主にテキストファイルについて書かせて頂きたいと思います。(エクセルファイル、写真データに関してはアイコンを表示させるところまでは復活できるのに、ファイルを開くことができませんでした。)

 
【検証手順1】ホーム⇒「PC復元」⇒「ごみ箱」⇒「スキャン」をクリックでごみ箱内のデータスキャンが始まります。

 
Restore-data-in-trash-box-recycle-bin-1

 
【検証手順2】「ごみ箱」⇒「紛失ファイル」⇒「削除済み」とフォルダを開くと、直前に作成&削除した「てすと.txt(テキストファイル)」を発見することが出来ました。

 
ファイル名左の□へチェックを入れ、ファイルを選択し、右中の「確認する」をクリックすると、プレビューでファイル内容を確認することができます。

 
Restore-data-in-trash-box-recycle-bin-2

 
【検証手順3】プレビューでファイル内容を確認したら、復元する場合は右下の「復元」ボタンをクリックすると、ファイルを復元することができます。(この時点で、テキスト内容が文字化けしています。。。本当は「てすと」とひらがなで書いてあるのですが。。。)

 
Restore-data-in-trash-box-recycle-bin-3

 
【検証手順4】ファイルを開くことは出来ましたが、やはり文字化けしてしまっています。

 
Restore-data-in-trash-box-recycle-bin-4

 
Restore-data-in-trash-box-recycle-bin-5

 
【検証手順5】エクセルファイルの場合は、アイコンを表示させるところまでは復元できるのですが、開くことは出来ませんでした。(ファイル容量が0Bではないので、なんらかのデータは格納されていると思うのですが。。。)

 
Restore-data-in-trash-box-recycle-bin-6

 
 
 
 
 

 
最後に、本記事とは別シチュエーションでのデータ復元作業の際に参考になるかもしれませんので、↓にデータ復旧ソフトに関連する記事を共有させて頂きます。

 
データ復旧ソフトに関連するその他参考記事(2記事)

「2023最新対策」Windows再起動後、データが全部なくなった

認識できない外付けハードディスクを復元する方法

 

まとめ

 
【2023年保存版】簡単!SDカードへ保存した写真データを誤って削除してしまった時に自力で復元する方法(※しかも2GBまでは無料!)、ということで記事を書かせていただきましたが、いかがでしたでしょうか?(*´ω`*)

 
SDカードの削除済写真データの復元は本当に簡単でスピィーディーに作業完了できたのではないかと思います。100%復元出来るとは言い切れないのかもしれませんが、クラッシュしていない正常なSDカードで、誤削除直後の写真データの復元ならば、僕の体感的には95%くらいの確率で復元できるんじゃないのかなぁと感じました。(*^▽^*)

写真データが消えてしまって困った場合には、とりあえず、まずこのソフトを使ってみたら良いと思います。ほとんどの場合、解決できてしまうのではないかと思います。それでも復元できない場合には、その時にまたもう一度別の手法を調査すれば良いと思います。(=゚ω゚)ノ

 
クラッシュしてしまったUSBメモリ内とPCゴミ箱内のデータは今回上手く復元することができませんでしたが、周辺の情報をもう一度調べ直して試してみれば復元できることもあると思いますので、また次回以降で挑戦できれば良いなぁと思っております。(∩´∀`)∩

(※PC内ゴミ箱内のデータは、削除時に暗号化されているような、複雑にデータが分解されているような感じがするので、そのあたりの情報を上手く調査できれば、復元の可能性も上がってくるのではないかと感じました。)

 
じゃあ、今回はここまでっ!!

ではではっ!(´∀`*)ノシ

 
 
 
 
 

 

ランキング

 
ランキングに参加しています!

もしこの記事を気に入っていただけたなら、↓クリックで応援していただけると、とても嬉しいです! (∩´∀`)∩

※クリックで「みなラボ」へ1票&「みなラボ」のランキング状況を確認いただけます!

どうぞ、よろしくお願いいたします!m(_ _)m


にほんブログ村

 
↓こちらもお願いしますっ!


人気ブログランキングへ
 

こちらの記事もオススメ!(>∀<)ノ☆
 
楽天市場のお買い物でもらえるポイント(ポイントアップ含む)と同時に、さらなる上乗せポイントを確実にゲットできる方法(※現金への換金も可)
 
【エントリー忘れで損してるかも!?】楽天市場お買い物マラソン&楽天市場スーパーセールのお得なポイントアップキャンペーン、クーポン、SPUなど、おすすめエントリー11選一覧まとめ
 
僕が「AFFINGER5」を激推しする「3つの理由」~WordPressブログ収益化への近道のために~
 
たぶん新型コロナウイルスに感染したであろう僕が完治するまでの症状を記録した闘病日記
 
Androidスマホで楽天モバイルの申し込みができない時の解決方法
 
【7/1までに申し込み完了で1回線目は1GBまで無料!(10月末まで)】急げ!楽天モバイルが最大25,000ポイント還元キャンペーン実施中!【祝300万回線達成】
 
『2022年更新版』Windows11も可! Movie Maker「ムービーメーカー」をダウンロードする方法
 
嫁の遺伝子検査結果をコソッと紹介(笑)GeneLife(ジーンライフ)の肥満遺伝子検査DIET(ダイエット)を試してみた結果。。。
 
【2022年版】(6/17更新)メルカリ匿名配送「らくらくメルカリ便」「ゆうゆうメルカリ便」の使い方、送料・サイズ・重量一覧&出品手数料について
 
 

こちらの記事もよく読まれています。↓(※広告含む)

 

 

最後までお読みいただいて、ありがとうございます。

もしこの記事を気に入っていただけたなら、SNSで共有していただけると、とても嬉しいです!どうぞ、よろしくお願いいたします!m(_ _)m

▼「LINEいいね」ボタンを押して、この記事をタイムラインでシェアして頂けると、非常に喜びます!(∩´∀`)∩
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『みなラボ』をフォローしよう!

▼「Feedly」、「RSS」、「Push7」での購読はこちらから設定して頂けます!
 
follow us in feedly
 
 
▼「みなラボ公式LINE」の友だち追加はこちらからお願いいたします!
新規記事更新時に「お知らせ」させて頂きます!
 

-Windows
-

© 2024 みなラボ