この夏の決勝中継時に聞きたい!個人的にテンションの上がる甲子園応援歌14曲!

いつも「みなラボ」にアクセスいただいてありがとうございます!(´∀`*)ノシ

↑みなラボのページに「いいね!」はコチラから↑(>∀<)ノ☆ 


こんにちは!や~べ~です。

今年も、甲子園盛り上がってますね~!^^

愛知県代表もどんどんと勝ち進んでくれるとさらに盛り上がるんですけどね!^^

 

スポンサーリンク

この夏の決勝中継時に聞きたい!個人的にテンションの上がる甲子園応援歌14曲!

盛り上がるといえば、甲子園の試合をスタンド席から盛り上げる、各校の「ブラスバンド」が演奏する「応援歌」も忘れてはいけません。

毎年放映される甲子園中継を見ていてもそうなのですが、各校の「応援歌」を聞くと、より一層盛り上がりますよね!^^

 
ついつい口ずさんでしまうと、しばらく頭から離れなくなってしまうこともしばしば。^^

 
ということで、今回は、この夏の決勝中継時に聞きたい!個人的にテンションの上がる甲子園応援歌14曲!、を書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

1.SEE OFF(BRAHMAN)

ロックバンドBRAHMANの曲です。

30代後半の方なら、聞いたことがある方も多いと思います。

BRAHMANの曲は、自分自身、高校時代の時に流行りに乗って聞いていたのですが、流行りに乗っていただけなので曲名がなかなかピンと来なくて。。。

 
でも、曲を聞いてみたら、確かに、この「SEE OFF」って曲、聞いてましたっ!^^

この曲が甲子園で流れてるんだと思うと、ちょっと感動です!^^

 
一説では、この応援曲の元祖となったのが茨城県の日立第一高等学校。

2001年、当時日立第一高等学校の3年生で高校野球オタクだった生徒がこの曲をチャンステーマとして作ったそうです。

そしてこの応援を聞いた同じ県の強豪・常総学院高等学校が自校の応援ソングに取り入れて、甲子園で演奏したことにより全国的に広まったと言われています。

 

スポンサーリンク

2.ルパン三世のテーマ

イントロの部分を聞くだけでも、テンションがあがりますよね~^^

「ルパン三世」、男だったら一度は憧れますよね~!

「男には~自分の世界が~ある~♪」(*´ω`*)

 

3.宇宙戦艦ヤマト

1974年にテレビ放映が始まった人気アニメのテーマソング。

こちらも、イントロ部分からテンション急上昇してしまう曲ですよね~^^

レベルの高い舞台で戦っていることを鼓舞してくれるような雰囲気が良いですね!

 

4.ドラゴンクエスト戦闘のテーマ

人気ゲーム「ドラゴンクエスト」のテーマソング。

戦闘シーンでの曲ですね。

甲子園と言う名の大舞台で激戦を繰り広げるという意味では、マッチしているのではないかと思います。

 
ゲームでも、このあとどう攻撃を仕掛けていこうかな?とか、敵がこう来たらこう反撃しよう!とか、緊張感を持ってプレイしていたことを思い出します。

それもあってか、我々世代には適度な緊張感も感じられる曲ですね!^^

 

5.ポパイ・ザ・セーラーマン

1960年代にアメリカン・アニメの人気キャラクター「ポパイ・ザ・セーラーマン」のテーマソング。

底抜けに明るい曲調が良いですねっ!^^

この曲を聞いたら、ポパイのように、力強い試合ができそうですよね!

 

6.狙い撃ち(山本リンダ)

1973年にリリースされた山本リンダのシングルです。

「ね・ら・い!う~ち~」のフレーズが頭から離れなくなってしまいます。。。^^

 

7.夏祭り(Jitterin’ Jinn)

オリジナルはJitterin’ Jinnですが、若い人はWhiteberryの曲と言うイメージが強いかもしれません!

夏の甲子園と、雰囲気が良く合う曲ですね。

なんとなく儚い感じがまた良いですね~^^

 

8.パラダイス銀河(光GENJI)

1988年にリリースされた光GENJIのシングル。

ローラースケートが流行りましたね~!自分もやってましたよぉ~^^

解放感溢れる曲調が甲子園にもマッチしていると思います!

 

9.どかーん(真心ブラザーズ)

1990年にリリースされた、真心ブラザーズのヒット曲です。

「どか~ん」と一撃を期待する場面で聞きたい曲ですね!

スタンドの応援団からの、「どーんと行けっ!」というメッセージが選手にも届くのではないでしょうか?

 

10.さくらんぼ(大塚愛)

大塚愛が2004年にリリースしたシングル。

リズミカルで爽快な曲だと思います。

淡い恋愛を歌った歌詞の世界観が甲子園で戦う高校球児達と同世代の生徒達の青春をあらわしているかのようで、とても良いと思います。^^

 

11.あまちゃん

2013年に、NHKの「連続テレビ小説」で放映されて人気を博したドラマ「あまちゃん」のオープニングテーマ曲です。

ついつい身体がリズムに乗って動いてしまいそうな曲ですよね!^^

大人数で応援すると、迫力があって、チームの一体感が出ますね!

 

12.We will rock you(Queen)

1977年にリリースされた、イギリスのロックバンドQueenの曲。

とても迫力のある曲ですね!

一回戦でも、なんだかチャンピオンになった気分になれる楽曲だと思います!^^

 

13.サンライズ(スタンハンセン入場曲)

日本のブラスロックバンド「スペクトラム」が1880年にリリースしたアルバム「オプティカル・サンライズ」の収録曲。

当時人気のプロレスラー「スタンハンセン」が入場曲として使用しました。

こちらも迫力のある曲ですね!

試合に入る時、勇気が湧いてきそうですねっ!^^

 

14.サンバ・デ・ジャネイロ(Belini)

ドイツのバンドグループ「Belini」が1997年にデビュー曲としてリリースした曲です。

よく聞くサンバの曲です!

打線が繋がっている時など、ノリノリで攻撃したい場面で是非聞きたいですねっ!^^

 

まとめ

この夏の決勝中継時に聞きたい!個人的にテンションの上がる甲子園応援歌14曲!、ということで記事を書かせていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

決勝にどこの高校が勝ち進んでいくのかは分かりませんが、熱い応援を受けて、熱い熱戦が繰り広げられることと思います。^^

今から、楽しみですねっ!

 
個人的は、今回挙げた14曲の内のどれかが演奏されたら、一層盛り上がることができると思います!^^

 
ここまで個人的な選曲に付き合って頂いてありがとうございます!(笑)

少しでも共感して頂ける部分があれば良いなと思っております。<(_ _)>

 
じゃあ、今回はここまでっ!!

ではではっ!(´∀`*)ノシ

 

ランキング

 
↓ランキング参加してます!よろしければ、クリックで応援して下さいっ!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
↓こちらもお願いしますっ!

人気ブログランキングへ
 

スポンサーリンク

この記事を読んでいる人はこちらの記事も読んでいます。(※広告も含む。)

 

こちらの記事もおすすめです。

 

最後までお読みいただいて、ありがとうございます。

もしこの記事を気に入っていただけたなら、SNSで共有していただけると、とても嬉しいです!どうぞ、よろしくお願いいたします!m(_ _)m

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『みなラボ』をフォローしよう!

Feedly、RSS、Push7はこちら!!

follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です