パケットを使いきっても快適に使える♪バースト機能つき信頼性No.1格安SIM「IIJmio」

いつも「みなラボ」にアクセスいただいてありがとうございます!(´∀`*)ノシ

↑みなラボのページに「いいね!」はコチラから↑(>∀<)ノ☆ 


こんにちは!や~べ~です。

 
「格安SIM」と一言でいっても、基本的な部分は似てるけど、よ~く見ていくと運営会社ごとに色々な特徴があります!

今回は、パケットを使いきっても快適に使える♪バースト機能つき信頼性No.1格安SIM「IIJmio(アイアイジェイミオ)」、ということで記事を書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

1.IIJmio(アイアイジェイミオ)の特徴

 
まずは、「良い所」と「よく考えたい所」をまとめたIIJmio(アイアイジェイミオ)の特徴を紹介します!

 

1-1.IIJmio(アイアイジェイミオ)の<良い所=6つ>

 
1.バースト転送(機能)あり≒低速でも快適♪

※バースト転送(機能)⇒パケットを使い切った時などの低速時でも、通信しはじめの一定量を高速通信にして、読み込み速度を上げる機能。

※低速時は自動で常に適用される。

詳細はコチラ⇒https://www.iijmio.jp/hdd/
      ⇒https://www.iijmio.jp/hdd/guide/d1-4_tokutyo.jsp

 
2.信頼性が一番高い

※ユーザが増えても高い通信品質を維持している。

※格安SIMシェア第2位!ちなみに、1位は「OCN モバイル ONE」!

 
3.速度が安定している。

 
4.余ったデータ量は翌月に繰り越せる

詳細はコチラ⇒https://www.iijmio.jp/hdd/coupon/

 
5.高速通信ON/OFF機能。

※高速通信OFF時は、200Kbps以下。

詳細はコチラ⇒https://www.iijmio.jp/hdd/coupon/

 
6.みおふぉんダイアル月額830円⇒家族30分以内、誰とでも5分以内、かけ放題!

※月額600円⇒家族10分以内、誰とでも3分以内、かけ放題!もある!

詳細はコチラ⇒https://www.iijmio.jp/hdd/spec/

 

1-2.IIJmio(アイアイジェイミオ)の<よく考えたい所=1つ>

 
1.データ容量の選択肢がやや少ない

※データ量は、「3GB」「6GB」「10GB」の三種類。

詳細はコチラ⇒https://www.iijmio.jp/hdd/

 

1-3.IIJmio(アイアイジェイミオ)<動作確認端末>

 
・タイプD 動作確認端末⇒290機種。

・docomo端末であればほぼほぼそのまま利用できます。

 
・タイプA 動作確認端末⇒32機種。

・au端末は、SIMロック解除が必要な機種が多い。

詳細はコチラ⇒https://www.iijmio.jp/hdd/devices/

 

スポンサーリンク

2.IIJmio(アイアイジェイミオ)の口コミ記事

 
BIC SIM(IIJmio)はここが違う(2)「『低速モード』に自信アリ」
http://simdojo.jp/archives/14487235.html

IIJmioの評価と他の格安SIMとの比較とネットの評判の詳細
http://kakuyasu-sim.jp/iijmio

人気の格安SIM、IIJmio速度レビュー!約一年使った感想
http://simchange.jp/iijmio-sim-speed/

iijmioの格安SIMを徹底的に調べてみた
http://kakuyasu-sumahogakuen.com/iijmio/854.html

IIJmio(みおふぉん)のポイントと評判・評価
http://sim-fan.mobile-runner.com/detail/iijmio/

IIJmio みおふぉん を1年使った感想
http://www.cheapna.com/2015/06/iijmio.html

 

2-1.IIJmio(アイアイジェイミオ)の口コミ記事<通話に関して>

 
実際に格安SIMのIIJmioみおふぉんにした感想
http://setuyakuhappylife.hatenablog.com/entry/keitai-kakuyasu-sim-iijmio-review

みおふぉんダイアル使ってみた感想。楽天でんわよりいい?
http://simply-assi.com/miofon-d/

 

スポンサーリンク

3.まとめ

 
パケットを使いきっても快適に使える♪バースト機能つき信頼性No.1格安SIM「IIJmio(アイアイジェイミオ)」、ということで記事を書かせていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

 
高速通信のON/OFF機能や、パケットが無くなってもある程度快適に使える「バースト機能」が付いているので、普段データ使用量が多い方でも、データ量を少し下げた節約したプランで契約することも視野に入れることができるのではないかと思います。

 
バースト機能は、「IIJmio(アイアイジェイミオ)」が初めて導入したサービスで、現在は他の格安SIM会社でも同様のサービスを提供する会社が増えています。

※バースト機能に対応している格安SIM⇒mineo、OCN モバイル ONE、DMM mobile、楽天モバイル、など。

 
今後も、「バースト機能」のようなユーザーにとってメリットの大きい新しいサービスをいち早く導入してくれるのが、格安SIM老舗の「IIJmio(アイアイジェイミオ)」かもしれませんね♪

 
公式HPはコチラ↓


iijmio-rink1-1

 
他にも、格安SIM8社の特徴や口コミ情報を↓コチラにまとめてますので、気になる方はチェックして下さいねっ!(∩´∀`)∩

 
格安SIMでドコモアドレスを維持しながら手軽に毎月のスマホ代「3千円」を節約する方法まとめ>6.おすすめ格安SIM
http://share-lab.net/kakuyasu-sim1#6SIM

 
じゃあ、今回はここまでっ!!

ではではっ!(´∀`*)ノシ

 

スポンサーリンク

個人的におすすめだと思う格安SIM 3選

 
mineo(マイネオ)



 
FREETEL(フリーテル)


freetel-rink1-1

 
IIJmio(アイアイジェイミオ)


iijmio-rink1-1

 

個人的におすすめだと思う通話アプリ

 
「プレフィックス方式」のアプリの一つ「楽天でんわ」はキャリアを限定することなく、どのキャリアでも使えるので、日頃、楽天で買い物される方にとっては、かなり使えるアプリなんじゃないかと思います。(楽天ポイントも貯まりますし♪)

※もちろんドコモ回線でも使えます!

詳しくはコチラ⇒楽天でんわ

 

ランキング

 
ランキングに参加しています!

もしこの記事を気に入っていただけたなら、↓クリックで応援していただけると、とても嬉しいです! (∩´∀`)∩

※クリックで「みなラボ」へ1票&「みなラボ」のランキング状況を確認いただけます!

どうぞ、よろしくお願いいたします!m(_ _)m


にほんブログ村

 
↓こちらもお願いしますっ!


人気ブログランキングへ
 

スポンサーリンク

この記事を読んでいる人はこちらの記事も読んでいます。(※広告も含む。)

 

こちらの記事もおすすめです。

 

最後までお読みいただいて、ありがとうございます。

もしこの記事を気に入っていただけたなら、SNSで共有していただけると、とても嬉しいです!どうぞ、よろしくお願いいたします!m(_ _)m

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで『みなラボ』をフォローしよう!

Feedly、RSS、Push7はこちら!!

follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です